お知らせ

厄入り・厄晴れ

毎年恒例、厄入りの儀式!

本年厄入りとなる、古庄裕樹君と金田英樹君の厄をみんなでからい健やかにお過ごしいただけるよう、朝早く大津町役場駐車場から出発し、日吉神社まで厄入りになるお二人を交互に担ぎ行ってまいりました。

お二人のこの1年を見守るようなさわやかな朝。桜も咲き誇る中を歩く道中の景色。

いいものでした。

こうして神輿を担ぎ、またメンバーみんなが一丸となったように思います。

夜にはシニア会の先輩方もお祝いくださり、コロナ禍でなかなかお会いできない先輩方と久しぶりにお会いでき、交流ができた1日となりました。

やはりこういう時間の共有を大切にしていきたいものです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。